御生誕記念日

さて7日は私の38歳の御生誕記念日であった。お祝いコメントを下さった方々には厚く御礼申し上げる。まるで役者ブログのようではないか。

前夜に、劇団メンバーだったM嬢から電話。
「高泉さんが連絡取りたいそうなんですけど…」
高泉さんとは、元・遊◎機械/全自動シアターの看板女優で、後期は座付き作家でもあった高泉淳子さんだ。ちょうど10年前に私は遊◎機械の『アナザデイ』という作品に出演し、それが私にとってギャラをもらっての初めてのプロとしての舞台だった。だから高泉さんには頭が上がらないし、そういうことを抜きにしても、役者としての才能は絶対に敵わないなと諦めている女優さんのひとりだ。10年の間に私の携帯番号も変わってしまい、M嬢経由で連絡が来た次第。

かいつまんで言うと、今やっているワークショップが明日で最終日だけれど、ちょっとでも顔を出さないかということだった。まあ断れる訳も無い。久しぶりの小劇場アッパークラスからのお誘いに、千明との予定をちょっとずらして参加する事にした。

で、突き指。
f0056516_10584972.jpg
慣れない動きをするもんじゃないな。
[PR]

by maestro_k | 2009-03-08 11:10 | diary