脚がしんどい

以前の告知の通り、今回のCaccinica演奏会のDM郵送希望は本日をもって締め切りとなった。「まだ間に合うでしょうか?」とメールを送られても、もう間に合いませんでしたとしか言えないのでご了承願いたい。

快晴。
f0056516_211732.jpg
昨日の写真だけど。
天気の良い日は誰もがカフェでサドの『ソドムの百二十日』でも読みたい気分にかられるだろう。しかしそれをグッと押さえて今日も粛々と稽古を進める。

さて今回の稽古では脚が地味に酷使されている。最近の舞台ではチョロっとワンシーンをまかされて後はブラブラしているパターンが多く、稽古場でもダラダラと茶を飲んで暇つぶしに忙しかったりしていたのだが、今回は出演者も限られ、皆が皆常に何かしらをやらねばならないので座って休むヒマがあまりない。それで脚に疲労がたまる。
どうも靴にも問題がありそうだということで、自宅からナイキのレブロンを持って行ったらこれが大層楽だった。それまでの靴より明らかにゴツくて重く、稽古靴としては敬遠していたのだが、持ち運びの不便さを補って余りあるクッション性能は素晴らしい。靴って大切だな。
[PR]

by maestro_k | 2009-04-30 23:59 | diary