デスクワーク終了

今朝五時半にマリアさんソロの残り一曲を書き上げた。これにて私の作家・作詞家・作曲家としてのデスクワークはようやく終了。今月中に仕上げるという目標は無事達成し、睡眠も人並みに取れるようになるだろう。
昨年は二幕がショーだったのでトータルの曲数が多かった。今年はトータルの曲数はやや減るが、オリジナル曲が増えたので作詞・作曲家としての作業はより多い。曲を作るのは嫌いじゃないのでいいけれど、もうちょっと楽典的な知識を身につけた方がいいなあと実感。以前、日本のある有名な現代音楽の作曲家が「クラシックを作曲する為の音楽理論はそれほど難しくはない。せいぜい数Ⅰ程度のレベルです。」とテレビの番組で言っていた。数Ⅰなら得意だったのでなんとかなるだろうか。

昨日稽古場に顔を出してくれた片岡Pにインフルエンザの予防接種に行ったかときかれ、忙しくてまだ行っていないと答えたら怒られたので、今朝いそいそと近所の大きめの病院に行ってみた。新型じゃなくて通常の季節型の方。しかし「もう在庫がありません」と言われる。そんなことがあるのか。ヘタに大きな病院より個人医院みたいなところの方がいいのかな。
[PR]

by maestro_k | 2009-10-31 23:59 | diary