またあっちこっち

3日

駅前劇場にて「累累!」の場当たり。私は稽古に一回しか行けていないので、この場当たりをもって二回目の稽古とする訳である。
楽屋のドアに公演各回のチケット売れ行き状況が貼り出されていたのだが、私の出演する千秋楽がなんと46名。

46名?しかも千秋楽で!

駅前劇場は決して広くないが、それでも150人は入る。その150人の客席にたった46名か。先月まで動員一万人超の舞台の作演出をしていたというのに、いくら頑張ったところで役者としてのユザワ個人の動員力なんてこんなものである。というわけで、私の演劇人生のやる気をちょっとでも向上させてやりたいという奇特な方は是非

チケット予約フォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=478319

より、ご予約をどうぞ。ちなみに別日では知人たちがゲストとなっているので、彼らのファンに負けぬよう、数少ないユザワファンの底力を見せつけていただきたい。


4日

昼過ぎから新国立劇場にて茅野さん演出『パッチギ!』のゲネを見せてもらう。そういえば夏ぐらいにネルケで茅野さんと会ったとき「これからパッチギのオーディションで100人以上見なきゃならない」と言っていたのだった。選ばれる方もしんどいが選ぶ方もしんどいのだな。
舞台は茅野さんらしい荒事が炸裂しつつも、詩情を内包したとても良い作品になっていた。出演者をチェックせずに行ったので峯村リエさんや小市慢太郎さんが出て来て面食らった。今からチケットが買えるか知らないが、都合のつく方は是非見てみると良いだろう。

終了後、イベントの個人リハのスタジオへ。私のリハはないのだが、神戸行きの直前に預けたギターなどを回収に。現場では某アイドル声優が一生懸命ダンス稽古をしていた。
[PR]

by maestro_k | 2009-12-04 21:42 | diary