ワークショップ選考

夕方から一般向けワークショップの選考。応募者の資料データはまとめてメールで送ってもらったり、どこかにアップしてもらうということができない決まりになっているので、現場まで行ってプリントアウトされたものを見せてもらう。昼夜各20名、計40名の定員に対し、120名近くの応募があった。地方からの応募も多く、中にはこれで人生が変わってしまう人も出て来るかも知れない訳で、適当に選ぶ訳にはいかない。念入りにプロフィールに目を通して絞り込む。

[PR]

by maestro_k | 2010-03-09 21:59 | diary