久しぶりに

EOS 5D Mark2を持ち出す。
実はマリアさんのチラシ撮影時、メインレンズであるEF24-70mm F2.8Lが落下破損の憂き目に合い、修理の為にしばらく手元になかった。先日キレイに直されたものが戻って来たので、そのテストも兼ねて。

表参道の八重桜。
f0056516_22493462.jpg
一部を等倍で切り出し。
f0056516_22553080.jpg
改めて見ると凄い解像力。相当端っこの方なのに。

それはさておき、昨日ローライのケースの吊りヒモが千切れた。60年前の物だから革が劣化しているのも当然だ。ヒモはケースにカシメで留められており、一度バラして打ち直さないといけない。

できた。
f0056516_23331458.jpg













仲良くツーショット。
f0056516_23343068.jpg
思うに、国や鉄道が擬人化されてアニメになっているのだから、カメラだって全然いけるのではないか。

5D「ローライさん、何故ダメなんです」
ローライ「君の気持ちはもちろん嬉しいよ。しかし僕とはあらゆる面で違いすぎる」
5D「もう我慢できない。見て下さいズームがどんどん望遠寄りになってきました」
ローライ「おやおや。そんなになるなら、f11くらいまで絞った方がいいんじゃないかね。ほら」
5D「嗚呼!そんなに絞られたら被写界深度が、」
ローライ「どれ、プレビューボタンを押してみようか。ふうん、こんなになってしまって」
5D「お願いです、シャッターを、シャッターボタンを押して下さい」
ローライ「そんなことは出来ないよ。せいぜいセルフタイマーで我慢するんだね」

まあ、こんなのではないと思うけど。
[PR]

by maestro_k | 2010-04-25 23:59 | photo/camera