後始末

カギの紛失に伴ういろいろな処理。

まず自転車。ワイヤーロックのカギを部屋のカギと一緒に無くしたので、このままでは自転車に乗れない。いざという時困るのでさっさと片付けた方が良いだろう。幸い購入店は徒歩3分の所にある。後輪を持ち上げてエッチラオッチラと押して行く。事情を話してワイヤーをバッチンと切断してもらい、新たなワイヤーロックを購入。1600円。

そして資料用にツタヤから借りていたDVDの返却機嫌が過ぎていた事に気付く。期限は一昨日までなのでカギ紛失と関係なく忘れていたのだが、昨日はカギ捜索で頭がいっぱいで思い出しようも無かった。延滞料金1500円。

後は数日後にカギ屋さんが来てドアのカギを付け替えてくれればおしまい。

道すがら、ライカM3+DRズミクロン50mmのテスト。被写体を選ぶヒマは無かったので本当に適当な写真。
f0056516_23341434.jpg
f0056516_23344040.jpg
f0056516_2335344.jpg
最後の一枚だけフォクトレンダー・ノクトン50mm F1.5。
ほぼジャンク状態のM3と思いきや、距離計は全く無問題でピントはビシッと決まっている。ズミクロンもノクトンも当たり前のようにもの凄く良く写る。人を撮ってみたいけどしばらく時間が無いな。

ところで、何の気なしにはめてみたジャックの指輪。
f0056516_2343119.jpg
外れなくなったのだけど、どうしたらいいだろう。
[PR]

by maestro_k | 2010-10-31 23:52 | diary