ひと月遅れ

昼から稽古。夜から生放送つきの顔合わせ。この舞台は毎度の事ながら選手役のキャストたちがこなさなければならない作業量が半端ではない。みんながバスケしているところを見ていると自分も混ざりたくなるが、体力的に敵う訳も無し、ヘタに要らぬ怪我をして芝居に影響するのも避けたいので、ほどほどに遊ぶ程度にしておこう。

FUJIFILMのFinePix X100がやってきた。
f0056516_1114773.jpg
多忙なのとライカM9を手に入れたばかりなのとで、購入機会を逸していた。じゃあなんであるのかというと、バースデープレゼントなのである。こんな高価なカメラを誰がユザワなんぞに買ってくれんねん、ということだが、

この人。
f0056516_1113543.jpg
タカポンこと堀江貴文ならば納得であろう。

私がブログで「欲しいなあ」と書いていたのを覚えてくれていて、一ヶ月遅れの誕生日プレゼントとして用意してくれたのだ。世間的には悪役イメージかも知れないが、そんな事は無い、とてもいい人だったりする。

二軒目のお店ではサプライズのケーキ。
f0056516_11273538.jpg
ケーキ&カメラ。好きなモノのダブル攻撃。2時過ぎまでダラダラと。演劇人の業務開始時間は13時が標準なので、夜なら遊べるんだよなあ。
[PR]

by maestro_k | 2011-04-06 11:31 | diary