伊達に高くない

昨日の『美沙子の月1南青山 in 湯澤さんち』をご覧になった方はすでにご存知だろうが、番組で鍋をするためにカセットコンロを買った。ただのコンロではつまらないので、せっかくならと日本で最高級のものにしてみた。

イワタニ「アモルフォ プレミアム」http://www.i-cg.jp/cf/konro/cb-amo-80/function/index.html
f0056516_20324594.jpg
最高級と言ってもそれほどバカみたいに高価な訳ではない。確かに一般的なカセットコンロと比べたら数倍の値段だが、実用的な調理器具としては許容範囲に思える。なによりデザインがシンプルで美しく、これほどスタイリッシュなカセットコンロがあるとは思いもよらなかったので、それだけで欲しくなってしまったのだった。結婚していたら嫁が絶対許してくれそうもない、独身ゆえの贅沢な買い物だろう。見た目の良さ以外にも、火が消えても自動で再点火したり、炎が内側に向かって山型に吹き出すので熱効率が良かったり、とろ火調整が容易だったりと、最高級ゆえの美点が色々ある。

問題はただでさえ自炊をしない私にとって、今日から宝の持ち腐れになりそうなことだ。
[PR]

by maestro_k | 2011-11-28 20:24 | diary