良い靴

テレビから『上からマリコ』が流れて来て、んー何かの曲に似てるなあとずっと考えていたら、ポルナレフの『シェリーに口づけ』だった。メロのあて方は多少異なっているがコード進行が同じ。パクリというほどではなく、作曲家のいたずら程度のことだけれど。

次回の「美沙子の月1」のテーマが靴なので、靴屋を見つけるとフラッと入ったりしている。高級紳士靴も本当にこだわると完全に趣味の世界で、足を採寸して木型からつくるビスポークでは40万円くらいする。そこまでいかなくても既成靴で10万以上などザラだ。そういう靴を履いてる人って、満員電車で通勤して靴を踏まれたりしない立場なんだろうな。
あまり自分が長生きしないだろうと思っている私はそんな高価な靴を買っても「一生履ける」ことにあまり意義を見い出していない。だから古着屋などで良い靴が廉価で売られているのを見つけるのが楽しい。

で、グレンソンのブーツ発見。
f0056516_2275546.jpg
グレンソンは日本では余り知られていないけれど評判の良いイギリスのメーカー。茶色の靴がずっと欲しかったのでサイズがピッタリだと判ったとたん買ってしまった。

夜に青山で泰山くんのソロ演奏会。会場は吉祥寺のスターパインズカフェを一回り小さくしたような造りで、雰囲気があって良かった。泰山くんが歌うとは思っていなかったので急に歌い出してちょっとびっくりしたけど。
[PR]

by maestro_k | 2012-02-05 22:17 | shoes