お買い物

久しぶりに(靴以外の)買い物。最近は地味に忙しく、プラプラと買い物に出る事があまりなかった。

買い物その壱。EF40mm F2.8 STM。
f0056516_23203964.jpg
レンズ、しかもキヤノンを買ったのは久しぶり。EOS 5D Mark llはそのデカさゆえ完全にお仕事カメラになっており、レンズも標準Lズームと85mmさえあれば私の用途には事足りてしまう。新たなレンズを買う必要がなかったのだ。これはキヤノンが初めて出したいわゆるパンケーキレンズで、非常に薄くて軽い。しかも安い。ボディキャップ代わりに付けておけば5Dもお散歩カメラとして使えない事もないかなと思ったのだった。

絞り開放、最短撮影距離の30cmでキッシュを撮ってみる。
f0056516_23262823.jpg
周辺減光は結構あるがイヤな感じではない。AF駆動はキヤノン標準のUSM(ウルトラソニックモーター)ではなくSTM(ステッピングモーター)だそうで、USMのようにヒュッと速くはなく、スゥーッといった感じ。
接写リングをつけてみるとこれくらい寄れる。
f0056516_23441541.jpg
以下の画像もこのレンズで撮影。
買い物その弐。エプロン。
f0056516_23511939.jpg
青山のフランフランがセールだったのでやたら安かった。これで靴磨きをすればいいのか。

ソールの張り替えに出していたマーチンのユニオンジャックをやっと引き取って来た。
f0056516_23542097.jpg
マーチンは原則としてソールの張り替えを受け付けていない。例外的に「Dr.Martens for Life」というシリーズの製品に関してはソール張り替え一回のサービスがあるが、デザイン的にあまり魅力がない。ソールがダメになったら捨てるか、どこかの修理店で他メーカーのソールに張り替えるしかなかった。

しかし日本で唯一、純正・新品のマーチンソールに張り替えてくれる靴修理店があるのだ。それもMADE IN ENGLANDのもの。どこにあるのかというと南青山。ウチから歩いて10分。さすが南青山。
「COBBLER NEXT DOOR」というお店なので、お気に入りのマーチンが擦り切れてお悩みの方は持ち込んでみると良いだろう。お店には物怖じしないネコがいる。
で、ピカピカになって帰って来たソール。これでしばらく心置きなく履ける。
f0056516_022022.jpg
マーチンついでに、先日到着したチェックのウィングチップ。
f0056516_01222.jpg
これもイングランド製。マーチンのソールには6種類あり、これはENVYソールという最も厚くてクッション製の高いもので、ブワブワ歩ける。

そういえばマーチンでは現在、定番の1460と1461をベースにしたセミオーダーを受け付けているようだ。
http://www.dmusastore.com/images/About_Dr_Martens_Bespoke.pdf
黒コードヴァンにバーガンディのアイレット、赤ソールの1460なんていいなあ。
[PR]

by maestro_k | 2012-07-05 00:49 | shoes