アイドルライブ

昨日、お世話になっている振付師Sさんの誘いで、横浜BLIZでの某アイドルグループの七夕ライブを観に行く。Sさんがずっと振付けを担当していて、以前から何度も誘われていたのだがなかなかスケジュールが合わず、今回ようやく行けた次第。中華街などをプラプラしてから到着した横浜BLIZはちょうどマグダライブを行ったSHIBUYA-AXと同じような規模と作り。二階から見下ろした一階席ではファンの人たちがメンバーごとのイメージ色であろうTシャツを着てひしめき合い、大層カラフルな眺めであった。

このグループは小中学生の頃からもう8年もほぼ変わらぬメンバーで活動しているそうで、アイドルとしてはベテランと言えるだろう。確かにステージングには安定した貫禄みたいなものがあった。
二時間ほどのステージは数度のトークを挟みながらも次々と楽曲が続き、7人のメンバーはずっと出ずっぱりで歌って踊っている。体力あるなあ。ライブも半ばを過ぎると徐々にファンたちの熱気や汗臭さが二階までモンモンと立ちこめて来て、ああこのコたちは8年間もこんな猛々しい空気の中で夢を売って来ているのかと感心した。

終演後、楽屋にてSさんに挨拶。それだけで帰るつもりだったのが、「紹介します」と言われ、メンバーさんたちの前に立たされる。どうも今後の仕事に絡む可能性のある関係者はメンバー全員にきっちりと紹介されてしまうらしい。メンバーさんたちは一列に並んで私を見つめている。えー、あー、そうなの?こんなしがない演劇人紹介しても別に彼女らのプラスにならないんじゃないかしら。知ってたらせめてひとりひとりにご祝儀くらい持ってったのに。キラキラした7人の美少女に見つめられながら大して気の利いた挨拶もできず。一瞬ではあったけれど、皆折り目正しい、行儀の良い子たちなのが伝わって来た。

横浜BLIZの最寄りである新高島駅のアンパンマン。
f0056516_23175797.jpg
BLIZのすぐそばにアンパンマンミュージアムがあるらしい。

モカシンふたつ。
Sperry Top-Siderの黒茶のコンビ。
f0056516_23405493.jpg
アレンエドモンズの黒。モカシンっぽいけどローファーだなこれ。
f0056516_23431246.jpg
どちらもカジュアル過ぎず品があり、しかも非常に履きやすくてよろしい。
[PR]

by maestro_k | 2012-07-08 23:22 | shoes