咳のちダルい

先日、iPhone5の予約に行った。土日が過ぎたのでてっきりその場で受けとれるものだと思っていたら、入荷待ちで予約のみの受付。1~2週間待たされるらしい。そういえば今のiPhone4にしたときも32Gの在庫が無く、せっかちな私は16Gを購入して後悔した。今回は迷い無く64Gにしたので容量不足になることはないだろう。


最近眠れない。原因は判っている。咳と呼吸困難だ。朝の6時くらいになるとどうにも呼吸が苦しくなって寝ていられなくなり、ベッドを抜けてキッチンのイスに座ってゼーハーしている。茶を飲んだり食事を摂ったりしてカラダが暖まって来ると軽減するのだが、いずれにしろ四時間以上寝ていられず慢性的な睡眠不足で、夕方になると眠くなってしまうのだった。

私の野生のカンによるとこれはどうも喘息じゃないかしらと思われたので、近所の呼吸器科に行く。前回は耳鼻咽喉科だったので気管支までは診てもらえなかった。
医師が聴診器で呼吸音を聴き、「…喘息ですねえ」と言う。ほらみろ。
「ちょっとコストがかかりますけど、16項目のアレルギー検査をして原因をハッキリさせた方がいいですね」と、血を8ml抜かれる。数日で結果が出るそうだ。薬局で吸入薬と数種の飲み薬をもらって終了。喘息の症状なんてここ数年出てなかったのにな。歌う人間としては死活問題なのでさっさと治さねば。

テクテク歩いて某眼鏡店へ。以前ブログで紹介した調光レンズの眼鏡が、なんと購入して10日もしないうちに行方不明になっていた。自宅か稽古場のどこかからひょっこり出て来るだろうとタカをくくっていたのに、一向に見つからない。稽古期間中に立ち寄った居酒屋やファミレスに思いつく限り問い合わせてみたがダメ。地下鉄の遺失物問い合わせページを見てもそれらしきものはない。諦めて再び作る事にしたのだった。また調光レンズで。
ここの眼鏡店の店主さんは非常に顔の広い方で、共通の知人も何人かいる。事情を話したら気の毒がって随分割引してくれた。
何年も前から黒のセルフレームばかり愛用していたが、最近の街中での黒セルのインフレ状態に業を煮やし、今回はメタルフレームをチョイス。

行きつけのカフェで一服。処方された吸入薬。
f0056516_19403169.jpg
薬を一通り服用したら一気にカラダがダルくなって来た。早いけど寝る。
[PR]

by maestro_k | 2012-09-26 20:13 | diary