雪だと?

4月4日。
ホテルをチェックアウト。荷物を預け、カムデンタウンに行こうかとも思ったが何しろ寒い。また雪がチラついている。近場のフォートナム&メイソンでお茶でも買う事に。
f0056516_16185510.jpg
いつもアールグレイ・クラシックを買いだめすることにしている。缶無しなら安かろうとアールグレイ・クラシックとスモーキー・アールグレイの二種をそれぞれ250g頼んだら価格は缶入りと変わらず。だったら缶入り買うよ!と言いたかったが後の祭り。まあ家に帰ればマリアージュの空き缶がいくらでもあるからいいや。

Angus Steak Houseにてランチ。f0056516_16194897.jpg
ロンドンの街中にはこのステーキハウスが頻繁にある。マック並み、いやマック以上の頻度で。そんなにステーキハウス要らんだろうと思うのだが、これがどこも繁盛しているのだ。みんなそんなにステーキ食いたいか。昨年末に試しに入ってみたのだが確かに悪くない。一度入ると£30くらいはかかるので安くはないけど。ちなみにペロンと出て来るサーロインよりゴロンと出て来るフィレの方がお勧め。

肉を喰らっていると、雪がドンドン激しくなってきた。
f0056516_16202765.jpg
街中での買い物は諦め、早めに空港に行って免税店回りをした方が良さそうだと判断し、小降りになった隙にホテルに戻って荷物を受けとる。
ホテルを出ようとすると、再び激しい吹雪の様子が見えた。どうしようかなあと眺めていると、掃除機を抱えた黒人のおばちゃんが話しかけて来た。向こうの人は良く話しかけて来る。
「From Japan?」
「Yeah」
するとカタコトの日本語に変わり、
「日本のドコ?」
「東京」
「私、昔コウエンジいた」
「え?高円寺?」
ロンドンで黒人の掃除婦から高円寺という地名が出て来たのがちょっと面白かった。
「ユキとカゼ、スゴイから待つといいよ」
「そうね、そうする」
「どうやって空港行くの?車?」
「いや、電車」
私はホテルに来た時と逆の経路、つまりパディントン駅からヒースローエキスプレスで空港に行こうと考えていたのだが、
「それだと高い。飛行機まで時間あるならコヴェントガーデンから地下鉄の方が安いよ」
とのこと。まあそりゃそうなんだけどね。せっかく提案してくれたのでそうすることに。
再び小振りになった隙を見てコヴェントガーデン駅へ。そこからピカデリーラインで50分近くかけてヒースロー空港到着。

手荷物を預け、空港内のショップを見回る。靴屋もあり、店の端の方にはチャーチもわずかながら置かれていた。なるほど定番品程度ならばここで買えば免税書類も不要で便利だな。
結局大したものは買わず。ディオールのピュア・プワゾン。そしてトワイニングのブロッサム・アールグレイとラベンダー・アールグレイ。どんだけアールグレイが好きなんだろう。
オイスターバーもあったので6ピースだけ食べる。まだまだ寒いイギリスでは牡蠣もまだ美味い。

搭乗してすぐに眠り、気付いたら成田だった。帰りの機内はいつもあっと言う間だな。

さて今回の相棒。
相変わらずスリッパ代わりのチャーチ。
f0056516_16411811.jpg
メインはKids Love Gaiteという日本の新進シューズブランドの内羽根オデコ靴。
f0056516_16384532.jpg
リッジウェイソールで多少の悪路でも平気。
f0056516_16404441.jpg
この靴は最初、原宿のセレクトショップで見かけたがサイズが小さかった。「もうこれは他の店には置いてないですよ」と言われたのだが、サイズの合わない靴は履かれなくなってしまうことが判っているので見送った。その後、ネットでジャストサイズのユーズドが売られているのを発見してやっと手に入れたのだった。

カメラはこのコ。前の記事でも書いたがフジのX10。
f0056516_1704553.jpg
今回のロンドン記事の画像はこのコとiPhone5の併用。小さいし、良く写るしレンズは明るいし4倍ズームで旅行には最適だ。良くを言えば広角28mmが24mmまで広がるとなお良いのだけど。現行機は新機種のX20にバトンタッチされている。

ついでに、今回コヴェントガーデンの本店で手に入れたマーチン。
f0056516_16485025.jpg
昨年だか一昨年だかのイベントで某役者にプレゼントしたのと同じ赤のエナメル。あげた後、自分でも欲しくなったのだが、日本ではメンズサイズの扱いがなかった。コヴェントガーデンのショップで£75になっていたので衝動買い。

さらにもうひとつ、マーチンで購入のレザーリュック。
f0056516_17462422.jpg
£155。デザインは可愛いし、荷物もガシガシ入る。もう一回り小さければ女子にも人気出そうなのに。
[PR]

by maestro_k | 2013-04-06 17:09 | diary