鬱の打開&工作

鬱の原因のひとつと思われる事柄の解決に取り組んでみた。
単純だが、それなりに慎重を期する事柄だ。
結果は上々とは言えないものだったが、それは元来楽観的で妄想癖のある私にとっては
ということで、決して予想外ではなかった。ほったらかしにしていたら悪化は必死なので、
ひとまず解決への姿勢を示せたことは前進と考えるべきだろう。

楽器屋へギターのストラップとカポを買いに行く。
ギターに馴染みのない方のために説明すると、カポとはギターのネックに取り付ける器具で、
弦を任意のフレットに押さえつけるためのものだ。
↓イシバシ楽器のカポのページ。
http://item.rakuten.co.jp/ishibashi/c/0000000655/
これを使うと、キーをあと短三度上げたいなどというとき、コードの押さえ方を変えずに
キーチェンジができるという、言わばズルをするための道具だ。
売り場で商品をじーっと見つめる。ネジ式のは難しいが、ゴムで押さえるものは作れそうだ。
ストラップも何かで代用できる気がしてきた。
ということでダイソーへ。使えそうなものを探す。
・歯ブラシ→弦を押さえるバーに
・自転車の荷台用ゴムひも→カポ固定用のゴムに
・戸の隙間風を防ぐための細長いゴム板→弦に当たる部分のクッションに
・黒い革ベルト二本→ストラップ用の素材に
合計515円。楽器屋で購入する5分の1の費用で完成した。言っておくが、歯ブラシの
ブラシ部分はちゃんと切り落としてある。
[PR]

by maestro_k | 2006-04-29 19:20 | diary