雑感/殴り書き

どんどん痩せてきた。人にも言われる。太る気配はない。そのせいか心なしか肺活量が下がってきた気がする。いっそこのまま3キロくらいになれば手荷物扱いであらゆる運賃がタダになるのに。

Caccinicaはふたりではない。Caccinicaはユザワ・Sachi・Ayaの三人編成であり、現在Ayaちゃんがドイツ留学中のため片肺飛行なだけである。現在ピアニストをパーマネントにしていないのはそのためだ。

大きな商業演劇ならともかく、小劇場界からも一切オファーがないのはなぜだろう?汎用性のないタイプなのだろうか。

街中の8割の人がジーンズを履いている。なぜなのか理解できない。あんなにゴワゴワしているものを炭坑労働するわけでもないのにプライベートで好んで着用する。それは個人の勝手だから構わないが、余りに多過ぎる。

とりあえず8月いっぱいで現在の事務所を辞めるので、それまでに今後の方向性を決めなければならない。今まで周囲に流されたり支えられたりして生きてきたのでこういうのは得意でないのだが、何をどうすればいいのか順を追って考えよう。

ぼんやりしていたら、明後日のボローニャ歌劇場に一緒に行く相手を決めるのをすっかり忘れていた。五万円くらいの席なので小劇場がらみの知人を招待するのはもったいない気がする。

深夜の教育テレビで垂れ流されている理科の授業用の資料映像がたまらなく面白い。『大豆の発芽(48秒)』などというのがマシンガンのように繰り出されて飽きる事がない。

キヤノンのレンズ工場の見学に行きたい。やってないだろうな。小学生のときに行ったヤクルトの工場見学は楽しかった。帰りにヤクルトの容器を再利用して作ったと言うオレンジ色の定規をもらい、それは3年程使った。大人になってから行ったサッポロビールの工場見学も楽しかった。私はモノ作りが好きだが、そのかわり出来上がったモノにはさほど興味がないようだ。

ここ四ヶ月ほど部屋に誰も招いてないので散らかりっぱなしだ。放っておくと「片付いた部屋」に対するハードルがどんどん低くなってしまう。誰か撮影の予定でも入れば片付ける理由ができるのだけど。
[PR]

by maestro_k | 2006-06-06 01:13 | others