盗まれる

池袋に買い物に行くため、自転車に乗ろうとした。
見ると、ライトがない。
着脱式のLEDライトなのだが、金具ごと持ってかれたということは、わざわざドライバーで外していったのだ。まあ、そうしないと自分の自転車に装着できないだろうけど。ごくろうなことである。
あーもう、なんで盗むかな。せいぜい1500円くらいのものなのに。どうしても買えない事情があるなら、話してくれれば買ってやるよ。取るなら取るで、「大変申し訳ございません、あなたのご気分を害してしまうのは甚だ残念な事でございますが、のっぴきならない事情でこのライトを持ち去らざるを得ません。どうぞご了承くださいませ。」とか置き手紙でもしていけば許す気にもなるよ。黙って持っていくって、まるで泥棒ではないか。
ああ神よ、どうか犯人を憐れみ、彼の心を悔い改めさせ、真人間にさせたまえ。
さもなければ、彼の爪を一枚一枚剥がしてタバスコをふりかけ、「痛いのかい?なら痛い所をなくしてやろうか!」と言って手足を切断し、眼には硫酸を注入して、中国の農村のトイレの下で飼われている豚たちの中に放り込みたまえ。

その他いろんな処刑法を楽しく考えながら池袋へ。
あまり知られていないが、サンシャインの地下に青葉が入っていて、実は中野の本店より好きだったりする。
f0056516_21342782.jpg
















P'PARCO8階のイシバシ楽器でハナバッハの弦を買おうとするも断念。週末に使用予定なのだが、今から張り替えてもクラシックのガット弦は弦が落ち着くまで二・三日かかってしまう。今の弦でもまだ一ヶ月経ってないから充分使用期限内だ。張り替えた方がリスクが高い。

帰路の途中で、実はもともとハチミツを買いたかったことを思い出す。ちょっと洒落たモノにしようと思ってわざわざ池袋に出たのに、すっかり忘れていた。
もう自宅近くまで来てしまっていたので、そこらで全く普通のものを購入。


[PR]

by maestro_k | 2006-06-16 22:06 | diary