ミュージック・プレイヤー

先日買った804SHにはミュージック・プレイヤー機能がついている。今どきのはみんなそうらしい。
この機種にはご丁寧に外部リモコンとステレオイヤフォンまで付属している。所有のポータブルなデジタル・オーディオ・プレイヤーがMDウォークマン止まりだった私にとっては、ちょっとしたiPod替わりになる。
秋葉原で買った512MBのminiSDカードで試してみた。ちなみに1700円ちょっとと、異常に安かった。
PowerBookからミケランジェリのドビュッシーとCaccinicaと戸川純アンソロジーのデータを移植。さすがにイヤフォンは取り替えた。聴いてみた感じは悪くなく、執筆等のBGMには充分だ。
これで、初めて会う人に「どんな音楽をやってるの?」と訊かれた時、答えに困らなくて済む。

KAPA CAFEのほうじ茶ミルクスムージー。
f0056516_23141988.jpg
何だか、甘いもの日記になってない?

スムージーを飲みながら戸川純を聴く。
私が彼女の音楽と出会ったのは中学二年のときだから、もう21年前だ。…えええー!
岩手のローカルな音楽番組にゲストで来た彼女が『レーダーマン』を歌っていた。その姿を観て、私の中のニューウェーブ魂がバチバチバチッ!と目覚めたのである。
『母子受精』や『マロニエ読本』etc、全部歌える。80年代に姉の部屋の大きなステレオで一所懸命聴いていたのを思い出した。幻想と妄想にまみれた、いびつな美少年だった。美少年だった。二度言ってみた。

ああもう、86歳の老人になりたい。
何人かの年寄り仲間とズルズル茶をすすり、ずっと黙っている。ときたま、ありもしない思い出話をして笑い、諦念と平穏のうちにスッと心が消えてサヨナラ。
[PR]

by maestro_k | 2006-08-11 23:49 | diary