また立ち回る

スケジュール上、立ち回りを短期間のうちに集中して稽古しなければならない。今日もブンブン振り回したり、あっち行ったり、こっち行ったり。
半年ぶりの舞台だが、こんなにカラダを動かすものは数年ぶりではないだろうか。おかげでずっと眠っていた脳の役者部分のシナプスがちょっと繋がりかけて来た気がする。
殺陣には苦手意識があるので稽古の時は苦悩顔でやっているのだが、それでは殺陣師の清水さんに申し訳ないのでもう少し楽しげにやろう。実際ちょっと楽しくなって来たし。
本日は日没前に終了。

新宿の面影屋珈琲店へ。
f0056516_0451350.jpg
ここの「特選アイスコーヒー」はコーヒーを凍らせた氷を使っているので、時間が経っても味が薄くならない。

高木珠里ちゃん。彼女に渡し物があったのだ。
f0056516_047415.jpg
実物より3割ほど可愛らしく撮ってある。
珠里ちゃんは現代小劇場界において屈指のシャーマン系女優だ。天然ロボットや私の書いたドラマにも出てもらった。可愛さと面白さが混ざった得難い顔なのだが、残念なのは6:4で面白さの方が勝っていることである。小劇場で可愛いと称される女優は例外なくそうなのだけど。
さとう珠緒のトークをマネさせると異常に上手い。

明日は稽古を早上がりさせてもらい、石川まで飛ぶ予定。
[PR]

by maestro_k | 2006-09-03 01:00 | diary