プルスキ

昨日急に腕立てをしたら大胸筋が痛くなった。それを乗り越えてなおも続けると筋肉が太くなってゆくらしい。年末には小橋健太みたいなマッチョになっているかも知れない。

マリアの心臓にて『幽霊展』オープニングの演奏会。
会場にはいろいろな幽霊モノが溢れていた。
チェロが入ると、音的にはもちろんヴィジュアル的にも厚みが出てよろしい。
いつも思うのだが、Caccinicaのお客さんはおとなしいので、演奏が好評なのか不評なのかよく判らない。初めて観に来た人などは演奏以前に会場や他のお客さんなどの場の空気に萎縮してしまうらしい。別に何の儀式でもないので、普通に音楽を楽しんでくれればそれでいいのだけど。
アンコールのアヴェ・マリアが、自分の中では気に入った出来だった。

会場のビルの二階に新たにできた「プルスキ」という店で打ち上げ。プルスキというのはプルコギとすき焼きをミックスしたモノらしい。値段も安く美味しかったが、店員が元気良過ぎ。ノンアルコールビールがあるのは有り難かった。
[PR]

by maestro_k | 2006-09-10 00:27 | diary