深夜徘徊

免許取得以来、電車にはほとんど乗っていない。
バイクの利点はいろいろあるけれど、終電を気にしなくて良いのは大きい。
夜にハタと思いついて本を買いに行った。自宅周辺には深夜営業の書店がないので渋谷まで。そしてカフェで25時まで読書。平日の終電以降のカフェは極端に空いている。いいなこれ。
f0056516_2145220.jpg
終電近くまで隣のテーブルに座っていたカップルがいた。ビールを飲んでいるスーツの男とOL風の女。私のテーブルの上の単行本が女の目に入ったらしい。
女「ねえ、リボーン知ってる?」
男「うん?」
女「リボーン」
男「イボンヌ?」
女「違う、リボーン。アニメになってんだけど、可愛いの」
男「金沢イボンヌなら知ってる。ワハハハハ!」
酔っぱらいの話はつまらんな。

帰り道は空いている上、昼間の日差しもない。ムワッとした湿気の中を風を切って走るのは気持ち良かった。
[PR]

by maestro_k | 2007-06-22 02:31 | diary