カメラ、シャービック&ガリガリ君

ニコンがとうとうフルサイズを出した。
その二日前にキヤノンがフルサイズ最高機種の第三世代を発表し、そちらは2000万画素超。一方ニコンは1200万画素で、フルサイズにも関わらず同時発表の下位機種より画素が少ない。たぶんニコンではこれをフラッグシップにする気はないのだろう。画素は少ないけれどいろいろ工夫を凝らした機能が満載で、ニコン凄いなと素直に思えてしまう。
どっちにしろプロでもない私に買える値段ではないので指をくわえているしかない。それよりキヤノンの5Dの後継機が出て現行機が安くなることを期待していたのに、今回は見送りのようだ。

シャービックが欲しかった。しかし売っていない。稽古場への道すがら、それっぽい店に寄ってみるもどこにも置いていない。どうしたシャービック。発見した方はご一報を。

稽古。まだ台詞のほとんどはあやふやだが、すべき事とすべきでない事が自分の中で徐々に整理されて来た。

稽古場にあったガリガリ君を食べたら当たりが出た。もっと違うところに運を使いたい。

そういえば山口小夜子が亡くなった。栗山千明よりはるか以前から黒髪パッツンの美しさを世界に知らしめた人。勅使河原三郎とのコラボレーションは私の美学に少なからず影響を与えた。一度会ってみたかった人のひとりだったのでとても残念。
[PR]

by maestro_k | 2007-08-24 23:12 | diary