22万円≒8万1千円

小屋入り前にキヤノンSCへ。
f0056516_11503871.jpg
果たして、ボロボロの中古であったEF28-70mmF2.8Lが、たった1万6千円の追い銭で新品のEF24-70mmF2.8Lに脱皮して帰って来た。定価22万円なのに。そもそも清掃に出した28-70mmも6万5千円程度で購入だったので、合計8万1千円でこれを手に入れたことになる。いいのかなあ。
このレンズでの初仕事まで時間がないので、とりあえずヒマを見つけてテスト撮影しておこう。

舞台三日目は大過なく。
[PR]

by maestro_k | 2008-04-01 12:06 | photo/camera