風林火山とマリアさん

まず告知。
5月11日にCaccinicaの演奏会がある。詳細後日。
6月にピアノのAyaちゃんが帰国予定だが、私のスケジュール上、ピアノ有りの演奏は8月以降。Ayaちゃん無しの演奏はこれで最後となる。

久しぶりに秋葉原へ。
ヨドバシでストロボ用ブラケット(カメラとストロボを繋いで固定するプレート)購入。テクテク歩いて某マニアックな店で133倍速・8GのCFカード購入。5480円。安くなったな。
3年ほど前はマイクロドライブの方が割安で、といっても自分としては頑張って2Gを19800円で買った。マイクロドライブは小さなハードディスクだからモーターが入っていてバッテリーを喰うし、機械的可動部分が多いので壊れやすいとのことだった。果たしてその通りで、ある撮影後にエラーが出てデータが取り出せなくなり、躍起になった私は夜を徹してデータ復旧を試みた。朝方になんとか解決したのだが、その日の芝居のの顔合わせに寝坊で一時間半も遅刻するというヘマをやらかした。全てはマイクロドライブのせいだ。
しかし当時のマネージャーは私を責めるばかりでマイクロドライブや役立たずの目覚まし時計を責めることはなかった。なんという不条理だろう。当時社長だったケラさんにも「遅刻したんだって?」と言われ、「はい。でも寝てたら急ぎようがないので仕方ありません」と答え、「アハハ、全然反省してないよ!」と褒めてもらった。

ところで11月の大イベントというのは、ウィーン在住の歌手で女優で高級娼婦、マリア・マグダレーナ嬢来日公演『マグダラなマリア』の超拡大版である。
私はその構成・演出・チラシ撮影とレイアウト、その他モロモロできることは全てやるという、ユザワ奮闘公演なのだ。製作陣が気が触れたとしか思えないが、私を神輿に担ぐ気なら開き直って乗ってやろうじゃないかと腹を括る事にした。
しかもキャパシティは6000人近い。もちろん私やマリアさんだけではお客が15人くらいしか来てくれないので、私にゆかりのある人気者たちが参戦予定。

原作キャラがあるアニメミュージカルとは違い、今回はそれぞれのキャストに基づいた役柄を用意するつもり。ミュージカルというより、歌あり芝居ありのバラエティーっぽい内容になる予定だ。物販でもマリアさん特製ブレンドティー、マリアさんマグカップやマリアさんTシャツ、マリアさん消しゴム、マリアさんライター、マリアさん自転車などが販売されたりされなかったりする。なんか希望のグッズがあれば今のうちに要望を出しておくと良い。

そんな訳で、ユザワとマリアさんにとっては一大事ということがお分かりいただけるだろうか。少なくともこのブログの読者が観に来なければ誰が来てくれるのか。友達100人誘っていただきたい。きっと面白い。
[PR]

by maestro_k | 2008-04-23 13:08 | diary