地デジ

書くほどでもない野暮用をちょこまか済ましていたら夕方になった。仕方ないのでカフェでつげ義春の文庫を二冊読んでしまったではないか。
少女が「わたしはみじめです」と言う。そして至極淡々とみじめさと向き合っている。世界へのそんな身の投げ出し方がとても好きだ。

さて話は変わって。
だいぶ前から地デジが喧伝されており、あと3年しか猶予がない。
そして我が家は地デジどころかいまだに液晶テレビですらない。10年物のブラウン管のテレビデオだ。DVD鑑賞はMacで事足りている。
そろそろ液晶テレビも安くなっているから買ってもいいかしらとは思うのだが、ひとつ問題がある。アニメのアフレコ予習はいまだにVHSなのだ。テレビデオはまだ故障するそぶりも見せない。なので液晶テレビの他にVHSデッキという無駄な買い物はしたくない。かといってテレビデオをそのまま残すと、狭い我が家では液晶テレビを置ける場所が無い。
あれか。壁掛け式ならいいのか。3年後に生きていたらまた考えよう。
[PR]

by maestro_k | 2008-05-21 23:22 | diary