初日

本日初日。なのに昼夜二回。
みな初日が明けた安堵感も纏いつつ、それ以上に蓄積した疲労と戦っている。全然動いていない私でも頭がぼんやりしつつあるので、選手役の若者たちはさぞしんどかろう。捻挫とか突き指とかの細かな怪我は当たり前なのだが、いまのところ致命的なケガ人は出ていない。なんとか無事に終わればいいな。
なんか、湿布とか、そういうものを差し入れしてあげると良いかも。
[PR]

by maestro_k | 2008-07-26 09:17 | diary