顔合わせ前夜

さて明日は『マグダラなマリア』顔合わせ。
その前に本日稽古場にて物販用写真の追加撮影。今回の舞台に関する撮影は全てどこかの会議室とか稽古場とか、出来る限りコストのかからない場所で行われている。私がそれでいいと言ったのだ。もちろんスタジオで小屋付きスタッフさんにあれこれセッティングしてもらえば作業は早い。しかし今回の舞台は決して予算が潤沢な訳ではない。スタジオ代やカメラマンのギャラなどのコストを少しでもカットできれば、その予算が舞台に回せるではないか。
じゃあケータリングにマリアージュのティーバーを設けるのは無駄じゃないのかという話だが、それは予算とは別に私が勝手に用意しているものなのでコストカット対象にはあたらない。マズい茶を飲んでテンションが下がる方がよろしくない。

キャスト陣にはすでに脚本が配布されたようだ。あー本読みが楽しみだ。本読みさえ終わればもう本番はやらなくていいくらい楽しみだ。
[PR]

by maestro_k | 2008-10-14 01:06 | diary