アップルめ

買ってみた。
f0056516_2291164.jpg
iPod nano 16GとオーディオテクニカATH-CK100。

いそいそと帰宅し、さてiTunesと同期と思ったら「お使いのiTunesのヴァージョンではこのiPodはご使用になれません」という旨の表示が出る。

ぬおおお!

私の老いぼれPowerBookでは最新のiTunesはきっと重くて使いづらいだろうと思い、今まで散々アップデートを避けていたのに。こんなことなら中古品にすればよかった。
仕方なく最新のiTunes 8のダウンロードを試みると「お使いのOSXではインストールできません」という。

ぬおおおお!

今までOSX10.3で不都合などなかったのに、いつか新しいMacを買うときまでアップデートするつもりはなかったのに、こんなところでつまづくとは。
チクショウ、アップルめ業腹だ。

いったん仕事で六本木まで。仕事終わって今度はOSX10.5を買いに。
店員に訊くと「最低動作条件はCPU867MHz、メモリ512MBですね」という。まさしくそれは我が家のPowerBookだ。最低で悪かったな。このボロボロのMacで『マグダラなマリア』のチラシも脚本も音楽も作ったのだよ。

さっそくインストール。めちゃくちゃ時間がかかる。1時間以上。「残り1分」の表示が出てから20分くらいかかるのはなぜだ。そしてやっとこ再起動し、iTunesその他もアップデートし、iPodをつなげ、やっと聴けるようになったのはOSをインストールしてから3時間後であった。そしてOSが最新になったのはいいが、やっぱり重い。いつまでこの劇重Macを使うことになるのだろう。

しかしATH-CK100の音は流石に素晴らしい。すべての楽器が見えるようだ。
[PR]

by maestro_k | 2008-11-29 03:05 | diary