2017年 09月 10日 ( 1 )

ナショナルのストロボケーブル

さて先日100円で買ったサンパックのストロボは調子に乗ってテスト発光させていたら頓死してしまった。

一応、他にもクリップオンストロボは持っている。ただしナショナル(パナソニック)の古い物。小さいのは130円のジャンク品、大きいのは同じくジャンクで2000円くらいで手に入れたPE-36Sという割と多機能で高性能なもの。
f0056516_13183895.jpg
ナショナルのストロボはシンクロケーブルの端子が独自規格で汎用ケーブルが使えない。そしてスコパーHOLGAではケーブルがないとストロボは使用できない。しかしこのナショナルのケーブルが中古屋ではなかなか見つからず、ヤフオクで出ていないこともないがやたら高い。
というわけでなんとかすることに。

比較的見つけやすいKakoストロボ用ケーブルを100円で購入。ヤスリでガリガリやって、なんとなくナショナルの端子っぽい形にする。
f0056516_13250787.jpg
要は接点が触れて二極がショートすればいいのだ。

差し込んでみると多少浮いているがカチッとハマって簡単に外れる様子はない。
f0056516_13292982.jpg
光った!
f0056516_13321603.jpg
iPhoneで撮ったので分かりづらいが問題なく発光。これでHOLGAにとっては無駄に高性能なPanasonic PE-36Sも使えるようになった。でもHOLGAより重くてバランスが悪いので普段は小さい方にするだろう。

[PR]

by maestro_k | 2017-09-10 13:15 | photo/camera