<   2007年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「悲しみが止まらない」

タイトルに反し、現在の私は非常に多幸感に包まれている。昨日の反動か、とても良い夢を見て目覚めたのだ。どんな夢かはこのブログを読んでいる方なら大方予想がつくと思われるので特に明かさない。夢ごときで気分が良くなるなんて、シンプルな精神構造で大助かりだ。

井の頭公園へ。人が多い。花見だ。
「いせや」の前で5月の舞台の出演者2名にバッタリ遭遇。ふたりの写真を撮り、ブログ掲載の許可ももらった。しかしまだ公表できない公演情報がバレバレになってしまう事に気付いたので掲載は情報解禁時に。

春っぽい絵。広角は小さい画像で見ても仕方ないので、クリックでとても拡大。
f0056516_2251429.jpg
カフェにて杏里の『悲しみが止まらない』を数度聴く。別にそんな気分ではない。単にアレンジの素晴らしさに感心しており、一週間ほど前からヘビーローテーション。作詞や作曲は素人でも出来るが、アレンジやオーケストレーションは玄人でないと出来ない。この曲のアレンジはポップスとして非常にベタで、それだけにきっちりとツボを押さえており、ああプロの仕事だなあと嬉しくなる。
[PR]

by maestro_k | 2007-03-30 23:24 | diary

なにをやっているんだろう

こんな素敵なスタジオでハレンチな写真を撮られて来た。f0056516_21335911.jpg
夕方前に終了。すみれの天窓でコーヒー飲みつつ居眠りしてから帰宅。
[PR]

by maestro_k | 2007-03-28 21:47 | diary

欲望発散

心がモワモワする。トランキライザー三錠分の安らぎを求めてオタンジャディスへ。

トマトとモッツァレラにオリーブオイルとバルサミコをかけたサラダ。
f0056516_0281223.jpg
ほうれん草とハムのガレット。
f0056516_0285930.jpg
キャラメルソースがけ塩バタークレープ。
f0056516_03082.jpg
アールグレイ。
f0056516_0303461.jpg

散歩。のついでに歪曲収差テスト。どちらも広角端28mm相当。
S70。
f0056516_0403653.jpg
TZ3。
f0056516_0413055.jpg
S70が並で、TZ3の歪曲のなさが異常なのだ。

すずらん。
f0056516_0541924.jpg
散歩の途中、また靴を買う。安かった上、ポイントが溜まっていたので。我が家の靴箱は二足×八段で十六足しか入らない。余った五足が玄関でパーティを開いている。そしてまた一足がパーティに加わるのだ。さすがにこれ以上は無理。

夜に天然ロボットの照明・清水さん、音響・高塩と焼き肉。
f0056516_046524.jpg
天然ロボットの公演の打ち合わせ、と言いたいところだが、純粋なる焼き肉の会。たらふく食べる。手前が高校時代からの旧友でもある高塩、カメラいじってるのが清水さん。清水さんは私以上のカメラオタクだ。

店を移動してお茶。
f0056516_0484835.jpg
笑顔でおしまい。

ああ思う存分楽しんだ!

[PR]

by maestro_k | 2007-03-27 23:59 | diary

撮り比べ

Canon PowerShot S70とPanasonic LUMIX TZ3。どちらも28ミリ相当で撮影。

S70
f0056516_2317165.jpg
TZ3
f0056516_23175697.jpg
画面比率が違うのはTZ3のマルチアスペクトを3:2に設定しているからだ。
S70の方がやや青みが強く出ているが、解像感に関してはこのサイズで見ても特に差は感じられない。
画面の一部を切り取って100%表示してみる。

S70
f0056516_23203370.jpg
TZ3
f0056516_2321333.jpg
S70の方が解像感と立体感がある。これは
・S70の方がCCDサイズが大きい
・S70は3.5倍、TZ3は10倍ズームレンズ
ということでS70の方がより画質面で有利な設計になっているからだ。よってTZ3にはちょっと気の毒な比較なのだが、少しばかりモワッとしているからといってTZ3の美点が損なわれるわけではない。デジタル一眼レフで10倍ズームレンズを使うことを考えたらTZ3のコンパクトさと歪曲の無さはとても優秀だ。ただしTZ3の歪曲補正にはカメラ内の画像エンジンによるソフト的補正も加えられているらしく、ズルと言えばズルだが、レンズ固定のコンパクトカメラならではの手法なのでアリだろう。

キャスケット、公園デビュー。
f0056516_2340165.jpg
『いとしの儚』を観に新国立劇場へ。数年前、井川遥主演による『HAKANA』はパルコ劇場で観た。横内謙介さんの本は構成がしっかりしていてムダが無く、物語がストレートに伝わってくる。正直言って鬼とか森とかの妖し系は昨今の舞台ではあまりに多過ぎ、食傷気味であるのだが、この作品は10年前に書かれたものなのでその非難は受けるに当たらない。
[PR]

by maestro_k | 2007-03-26 23:11 | photo/camera

できた!

f0056516_2483168.jpg
いろいろ雑だけど、まあいいや。
[PR]

by maestro_k | 2007-03-24 23:59 | diary

画像アップテスト

クリックで拡大。するかな?
f0056516_18572477.jpg

[PR]

by maestro_k | 2007-03-24 18:57 | photo/camera

テスト撮影

弐号機仕様来たる!
f0056516_2258126.jpg
届けられた包みを開けた瞬間、「…カッコイイ」とつぶやいてしまった。
この物怖じしない、パッキリとした三原色のカラーリング。オーダー画面上では判らなかった革やヒールカップのツヤ。履くのがもったいない。履くけど。あまりに気に入ったので同じのをまたオーダーしてしまうかも。

ラジオCM収録で赤坂へ。今日は原金太郎さん、澤田由起子嬢という見知った顔。一時間で終了。
時間が余ったのでマリアの心臓に行き、店番の翔くんに一方的に弐号機バッシュを見せびらかし、デジカメの話をして去る。

15時に代々木。D嬢と待ち合わせの上、明治神宮は北参道の雑木林にてテスト撮影。
f0056516_2312899.jpg
先日こっそり入手したLUMIX TZ3の試し撮りも兼ねている。雑木林のような細かい図柄はコンパクトデジカメにとって厳しい条件なので、描写力チェックに最適である。
林の中は結構暗い。手ブレ補正付きとはいえ、ISO200で撮影。シャドウ部の解像は少々辛い。
もとより画質を求めるべき機種ではないけれど、コンパクトな一台で28~280mmを撮れてしまうのはテスト機としては便利この上ないし、画質もブログ用としては何の問題も無い、どころかオーバースペックだ。そしてなにより、3:2で28mm相当が撮れることに溜飲が下がる。
1時間で140枚撮って終了。

カフェで休憩後、D嬢のデジカメ購入に付き合う。彼女も写真を撮るのだが、ずっとフィルム機でデジカメは初購入だという。黙ってはいられない。新宿の中古屋を案内し、LUMIX FX01に決定。
[PR]

by maestro_k | 2007-03-23 22:54 | photo/camera

SIGMA12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM

長い名前だが、
SIGMA…シグマの
12-24mm…焦点距離が12-24ミリで
F4.5-5.6…絞り開放値が広角端で4.5、望遠端で5.6で
EX…シグマとしては頑張って贅沢に作った
DG…フルサイズ対応で
ASPHERICAL…非球面レンズも使用した
HSM…超音波モーター採用の
一眼レフ用交換レンズ、
ということだ。

名前の長さはともかく、これだけの超広角だと非常にダイナミックな表現が期待できる。
f0056516_2223048.jpg
広い。

先週で『特命係長・只野仁』が終わってしまった。現行ではぶっちぎりのトンチキドラマでお気に入りだったのに。このドラマには知り合いがいろいろ出演していて、近江谷太朗さんはレギュラーだし、先々週は河井青葉ちゃんが美人秘書役で、先週の最終回では依田朋子がブサイクと言われて自殺する女性ハスラー役で出ていた。『百鬼夜行抄』の撮影時、スタジオの自販機で茶を買っていると、後ろから「おはよーございまーす!」と私服の只野仁が元気よく入って来た。私は別作品で全然関係ないのだけれど、嬉しくなって「おはようございます!」と返してしまった。

[PR]

by maestro_k | 2007-03-19 23:15 | diary

来る来る

f0056516_23345214.jpg
もうすぐだ。

昨夜染めたレザーシャツが乾いたので着てみる。堅い。着てるうちに柔らかくなるのでそれはいい。それより、縮んだ。肩幅がパンパンだ。これも着てれば伸びて来るのだろうか。もしこのままだったら、また人に譲らないといけない。
[PR]

by maestro_k | 2007-03-18 23:59 | diary

無題

ヴィトンの広告写真はいつも綺麗だが、演出意図がよく判らない。
f0056516_23294089.jpg
パルコパート3の5階のカフェ。全席禁煙じゃなければまた行くのに。
f0056516_23541542.jpg
あまおうとチョコレートのタルト。ピンクのお茶も美味しかった。
f0056516_23552739.jpg
帰宅してレザーシャツとトートバッグを一緒に染める。

本日25時20分からの百鬼夜行抄では久しぶりの、そして最後の顔出し出演。
[PR]

by maestro_k | 2007-03-17 23:26 | diary